米国は2006年以後、北朝鮮を逃れて海外へ出た「脱北者」を受け入れており、その数は181人に達する。一方、カナダの脱北者受け入れ数は、急減していると米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。

カナダの国会議事堂(画像:West Annex News)
カナダの国会議事堂(画像:West Annex News)