韓国の情報当局筋によると、北朝鮮海軍が、中国カニ漁船の北朝鮮海域での違法操業を取り締まる過程で、中国人船員1名を射殺したと複数の韓国メディアが報じた。

韓国メディアによると、事件は4月15日「太陽節(故金日成氏の誕生記念日)」に起こった。

凶器を振り回す中国人漁民

朝鮮人民軍(北朝鮮軍)海軍8戦隊所属の警備艇は、西海の延坪島の北方限界線(NLL)付近で、違法操業をしていた中国カニ漁船を拿捕しようとした。