金正恩氏の妹・与正(ヨジョン)氏が、47日ぶりに公式舞台に姿を現した。29日付の朝鮮労働党機関誌「労働新聞」が報じた。

養苗場を視察する金正恩氏と与正氏(一番左)/2015年5月29日付労働新聞より
養苗場を視察する金正恩氏と与正氏(一番左)/2015年5月29日付労働新聞より

同紙は、金正恩氏が総合養苗場を視察したことを報道。与正氏も同行したが、動静が確認されるのは先月12日、金正恩氏と平壌国際第2ターミナルビル工事現場の視察に同行して以来だ。

【トレンド記事】
北朝鮮が米国ミサイル動画を盗用
スパイ容疑者機関銃で粉々に
北朝鮮幹部 今年すでに15人粛清

韓国の国家情報院は、与正氏に関して「金日成大学の同級生と結婚して、5月中に出産する」と分析していた。以前から比べると体型がふっくらしていることから「出産したと見られる」と複数の日韓メディアが伝えている。

金与正氏/2015年5月29日付労働新聞より
金与正氏/2015年5月29日付労働新聞より

与正氏の体型がふっくらしはじめたのは3月ぐらいからだ。

20150312与正比較下が、前回の視察(4月12日)の写真。明確に確認できないが、出産間近の体型かどうかは不明だ。

20150412金正恩与正
後ろにいる黒い服の女性が金与正氏_/2015年4月12日付労働新聞より

与正氏の体型に変化が見られることは間違いないが、3月から5月の写真のみで「出産した」と断定はできない。事実の確認にはもう少し時間がかかると見られる。

【関連記事】
与正氏の体型に若干の変化
「白頭の血統」に潜む不都合な真実
正恩氏の妹・与正氏が結婚!?

    関連記事