北朝鮮レストランの支配人と親しい丹東の朝鮮族ビジネスマンが語る。

「支配人は、不況の影響で本国に送金できる金額が激減したストレスに苦しめられている。利益は減ってるのに本国からの送金要求は相変わらず止まないかだら」

さらに、中朝関係の悪化も不振に影響しているという。

「中朝関係が悪化しているため、『何か問題でも起きないか』と中国の公務員たちは北朝鮮レストランへ行くことを極力避けるようだ」

【関連記事】
北朝鮮レストランがチップに「優しい微笑み」
あどけない笑顔の北朝鮮ウェイトレスは「人民の妹」
美貌の北朝鮮ウェイトレス、ネットで人気爆発