北朝鮮当局が、玄永哲(ヒョン・ヨンチョル)前人民武力部部長の処刑理由について「金正恩氏の指導と党の思想に不満を抱いたからだ」と説明していることが、デイリーNKの取材で判明した。

思想教育を目的とした講演会で配布される講演提綱の例
思想教育を目的とした講演会で配布される講演提綱の例

両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋は次のように語った。

「今月16日に労働党の幹部を対象にした「幹部講演会」が行われ、玄永哲は党の思想と最高指導者(金正恩氏)の指導に不満を抱き、唯一指導体制を疑ったため処刑されたと伝えられ、講演提綱(内容をまとめた資料)が配布された」

講演会では、玄永哲氏以外にも5人が粛清されたと伝えられた。