北朝鮮の対南ウェブサイト「わが民族同士」は16日、編集部の声明を通じて、朴槿恵政権に対して「最高尊厳を毀損するなら滅敵の火の夕立を免れない」と威嚇した。

参考写真:朝鮮人民軍の軍事演習で攻撃目標となり砲火を浴びる島
参考写真:朝鮮人民軍の軍事演習で攻撃目標となり砲火を浴びる島

声明では、「恐怖政治といいながら我々を悪辣に罵倒している」「北の体制が不安定で挑発の可能性がある」「(韓国マスコミは)粛清政治と悪態をついている」などと朴槿恵大統領をはじめとして、与党や韓国マスコミを非難した。

そのうえで、「傀儡一味(朴槿恵政権)の無分別な妄動を我らに対する極悪非道な特大挑発であり、絶対に容認できない大逆罪と烙印し、峻烈に断罪糾弾する」とし非難しながら次のように威嚇した。

我々の最高尊厳をあえて毀損しようとする逆賊一味たちを、民族の名前で無慈悲に懲罰する鋼鉄砲身が激動状態にある。(中略)
天の怖さを知らずに、我々の最高尊厳を毀損する中傷質を続けるなら、滅敵の火の夕立を免れない。

わが民族同士の声明は、韓国政府やマスコミが「北朝鮮で幹部たちの粛清が増えている」と指摘していることに対する非難だが、玄永哲氏粛清説に関しては具体的に否定も肯定もしなかった。

【関連記事】
相次ぐ側近の粛清、政敵の陰謀で家族も銃殺 北朝鮮の権力内部は「一寸先は闇」?
粛清におびえる北朝鮮の幹部達?
「家族もろとも銃殺」「機関銃で粉々に」…残忍さを増す粛清現場を衛星画像が確認?
北朝鮮、スパイ容疑の芸術関係者を「機関銃で粉々に」?
笑いながら粛清する金正恩氏に住民は戦々恐々?
北朝鮮の恐怖政治が生み出した流行語 「モヤシ頭」とは?