今年に入ってから15人の高級幹部を処刑するなど、無慈悲な指導者ぶりを見せつけている金正恩氏に対して北朝鮮住民たちは苦々しい思いで見ている。

平安北道(ピョンアンブクト)のデイリーNK内部情報筋によると、高級幹部の処刑は口コミで全国に広がり、街はしばらく殺伐とした雰囲気に包まれた。

北朝鮮メディアに出てくる金正恩氏は、孤児を抱き上げてにこやかに笑うなど慈悲深い父親の姿を演出しているが、住民の間では「ニコニコしながら人を殺す恐ろしい男」と言われているようだ。

「将軍様(金正日氏)は、冷徹で人情味のない独裁者そのものだったが、元帥様(金正恩氏)はニコニコしながら裏で恐ろしいことする、首領様(金日成氏)と同じだ」(情報筋)