北朝鮮で5月11~14日、国際見本市の「第18回平壌春季国際商品展覧会」が開催される。朝鮮中央通信が4日付で報じた。

同通信によれば、展覧会には北朝鮮国内とニュージーランド、ドイツ、ロシア、マレーシア、モンゴル、スイス、シンガポール、中国、カンボジア、フランス、ポーランド、オーストラリア、イタリア、インドネシア、ベトナム、台湾から300社あまりが参加。

電子、機械、金属、建材、運輸、食品、日用をはじめ各部門で先進科学技術を導入して生産された製品が出品されるという。

2014年春季展示会
昨年の春に開かれた展覧会の様子/労働新聞