日本には進出できていないが、中国や東南アジアを中心に全世界的に展開している北朝鮮レストラン、通称「北レス」。熱狂的なファンも多く、各国の北レスを渡り歩いたり、通い詰める猛者もいる。

その北レスで働くウェイトレス(服務員)たちの接客に、変化が起きているとデイリーNKの情報筋が伝えてきた。

統制緩み優しくなった北レスの女性従業員たち

今まで、北レスの服務員たちは、周りの目を気にしてか、外国人客からの「チップ」は頑なに受け取ろうとしなかった。しかし、今では100元札を1、2枚手渡すとにっこりして『コマプスムニダ!』(ありがとうございます!)と自然に受け取ってくれるようになったという。