チェコ共和国のミロシュ・ゼマン大統領は、来月モスクワで開かれる第2次世界大戦戦勝記念行事で金正恩氏と出会ったとしても、「握手は交わさないつもりだ」と明言したという。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が6日、チェコのCTK通信を引用して報道した。

プラハにあるチェコの大統領宮 ©ActiveSteve
プラハにあるチェコの大統領宮 ©ActiveSteve

それによると、米国など西側各国の首脳はロシアのクリミア侵攻に抗議して戦勝行事には参加しない方針だが、ゼマン大統領はいち早く出席する意向を示した。