思春期を迎える青少年にとって「ヘア・スタイル」は、もっとも最初に気を遣う身だしなみの一つだろう。

ところが、北朝鮮ではヘア・スタイルにも北朝鮮当局のチェックが入る。もし、当局の言うことを聞かない場合は、無理矢理バリカンで刈られるという。

デイリーNKは、昨年10月に脱北したリ・チョルフン君(10代仮名)から「北朝鮮の最新青少年事情」について話を聞くことができた。チョルフン君は「ヘア・スタイルに関しては、特に取り締まりが厳しい」と語る。では、どのようなヘア・スタイルにしなければならないのか?

「覇気ヘア」とは?

「男子は、無条件に『覇気ヘア』にしなければなりません」