人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩総書記が万景台革命学院をまた訪問

【平壌10月17日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が李雪主女史と共に10月16日、万景台革命学院をまた訪れて生徒らと共に意義深い時間を送った。

万景台革命学院と康盤石革命学院創立75周年記念行事に出席したその日、忙しくて学院を全部見て回れなかったが、週末に必ず来ると述べた約束を忘れず、千金のような時間を割いて訪ねてきた慈愛に富む総書記を迎えた全ての教職員、生徒の大きな感激と歓喜が学院の校庭に満ち溢れていた。

敬愛する金正恩総書記を現地で、万景台革命学院の責任活動家らが迎えた。

万景台革命学院を訪問した金正恩氏(2022年10月17日付朝鮮中央通信)
万景台革命学院を訪問した金正恩氏(2022年10月17日付朝鮮中央通信)
人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

趙甬元、朴正天、李日煥、李忠吉、強純男、金與正、玄松月の各氏が同行した。

金正恩総書記は、教育操縦室、狙撃兵器講室をはじめとする各所を見て回りながら、学院の教育実態を具体的に調べた。

金正恩総書記は、学院で近代化された教育施設を積極的に活用するとともに、世界的な先進教授方法と最新科学技術成果を広範囲に取り入れて教育の質を絶え間なく改善しなければならないと述べた。

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

金正恩総書記は、われわれの革命の大黒柱、元の血筋である革命学院の生徒を文武を兼備した堅実な革命家、わが党の交代者、後続部隊にしっかり育てるためには健全な思想と優れた知的能力、強健な体力の所有者、気高い道徳倫理が身にしみついた真の人格者に準備させることに教育の中心を置かなければならないと述べた。

敬愛する金正恩総書記は、生徒の撃術および水泳訓練を見た。

チュチェ革命の担い手としての成長期を由緒深い革命学院で送り、革命武力強化に実際に寄与する有能な指揮官候補に準備するために心身をしっかり鍛えてきた生徒らは、天を突く勢いで平時に練磨した肉体技術的能力を余すところなく誇示した。

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

金正恩総書記は、卒業生の拳銃実弾射撃も見た。

生徒らが命中射撃で次々と満点を撃つたびに、総書記はとても頼もしそうに明るい微笑を浮かべて真っ先に拍手を送った。

金正恩総書記は、わが軍隊の未来を担っていく軍事人材候補に準備していく卒業生の将来を祝福してやり、射撃に参加した生徒みんなが万景台の水を飲み、空気を吸いながら成長した息子らしくわが党の中核の中の中核、革命の柱として活躍するであろうとの期待と確信を表明し、意義深い記念写真を撮った。

敬愛する金正恩総書記は、長い時間を革命家遺児のためにささげ、施した愛がまだ足りないかのように食堂に立ち寄って生徒の食生活について具体的に調べた。

金正恩総書記は、自らご飯とスープの味も見てやり、生徒らに一番好きな料理が何か、食物をどのように加工した時が一番おいしいかと親しく尋ね、生徒の食生活を彼らの好みと栄養学的要求に即して向上させるために肉と卵、魚と野菜、コンブと塩辛、基礎食品などを日常的に十分に供給するように温情のこもった措置を講じた。

革命家の遺児みんなを自身の肉親と見なし、思慮深い視線で、細心な心遣いで生活の隅々まで気を配る慈愛深い父の愛の中で夢のような幸福の時間が経った。

金正恩総書記は、万景台革命学院を教授において全国のモデル学校、全ての教育単位が高く見上げる学校の上の学校に作るのがわが党の革命学院強化の原則的要求であると述べた。

そして、革命の中核育成の原種場である革命学院の教育を改善、強化することが持つ重要性について再び強調し、学院がその使命と任務を果たしていくうえで提起される具体的な課題と方途を明らかにした。

万景台革命学院の全ての生徒は、革命家の遺児をわが革命の真の継承者に誉れ高く押し立て、成長の一歩一歩を手を取って導く慈愛に富む総書記を激情の涙を流して仰ぎながら、万景台の息子としての本分と重大な責任を血潮たぎる胸に満装填し、党と革命に絶対的に忠誠を尽くす熱血の革命家に徹底的に準備する鉄石の意志を固めた。

金正恩総書記は、学院を発つに先だって学院の責任活動家らに革命の貴重な宝であり、わが党の息子である生徒らをよく見守ることを願うとねんごろに頼んだ。

敬愛する金正恩総書記が万景台革命学院に再び刻んだ愛の足跡は、偉大な思想と精神の輝かしい継承をわが党と祖国の万年大計、革命の最重大事とし、革命家の遺児を党の中核、わが国家の大黒柱に立派に育てるために大いなる心血を注ぎ、労苦を費やす不世出の偉人の烈火のような情の世界を伝える革命伝説として歴史に末永く伝えられるであろう。---

    関連記事