人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩総書記が27日、朝鮮戦争の休戦69周年記念行事で演説「祖国解放戦争参戦者はわが共和国の最も英雄的な世代である」を行った。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏は演説で、「わが共和国が戦後ほぼ70年間にわたる厳しい反米対決の中で社会主義を固守し、自衛のための戦略的潜在力を強力に備蓄したのは、祖国解放戦争で達成した勝利に劣らぬ、それよりもっと偉大な勝利であります」と述べた。

また、「アメリカ帝国主義とは思想でもって、武装でもってあくまで立ち向かわなければなりません。朝鮮民主主義人民共和国は、アメリカとのいかなる軍事的衝突にも対応しうる徹底した準備ができていることを今一度確言します」としながら米国への対抗姿勢を強調した。

一方、「今、南朝鮮の新『政権』は、またもやわれわれの政権と軍隊を『主敵』と定め、同族対決状況に備えるという余計な恐怖にかられて悪態を並べ立て、あらゆる悪事を働き、不適切な行為をこととしています」としながら、韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領を非難した。

つづけて、「朝鮮の『政権』と軍部のごろつきがわれわれとの軍事的対決を企み、ある種の特定の軍事的手段や方法に頼って先制的にわれわれの軍事力の一部分を無力化したり、破壊することができると思うなら、とんでもない!そのような危険な企図は即刻強力な力によって膺懲されるでしょうし、尹錫悦『政権』と彼の軍隊は全滅するでしょう」と主張した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

そのうえで、「われわれは英雄的な戦勝世代の精神と気概を受け継いでより力強く、より強靭に闘うことによって、皆さんが死守したこの地に強大かつ繁栄する社会主義楽園を必ず打ち建てるでしょう」と述べた。

同通信が報じた金正恩氏の演説全文は次のとおり。

敬愛する金正恩総書記が偉大な戦勝69周年記念行事で行った演説

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

【平壌7月28日発朝鮮中央通信】敬愛する金正恩総書記が27日、偉大な戦勝69周年記念行事で行った演説「祖国解放戦争参戦者はわが共和国の最も英雄的な世代である」の全文は、次の通り。

尊敬する祖国解放戦争参戦者の皆さん!

革命の大先輩とこの意義深い席を共にしている戦勝革命史跡部門の講師と活動家、人民軍軍人と青年大学生、革命学院の生徒の皆さん!

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

親愛なる平壌市民の皆さん!

愛する人民の皆さん!

同志の皆さん!

大きな自負と大切な追憶を抱いて再び迎えた勝利の7・27です。

世紀的な奇跡が生まれたあの日から2万5203日の長い歳月が流れましたが、戦勝の歓喜と栄光がまさに昨日のことのように思われ、毎年そうであったように、今日のわれわれの感激と自負は限りないものです。

同志の皆さん!

わが祖国に不滅の栄光と名声をもたらした偉大な戦勝節を熱烈に祝います。

尊敬する老兵の皆さん!

国の事情も困難な上に、この前は保健医療危機にまで見舞われた状況にあっても、今日このように皆さんがお体を大事にしてくれて有難い限りです。

本当に有難うございます。

同志の皆さん!

今、全国は祖国の自主権と栄誉を守って青春も生命も惜しみなく捧げて戦った人民軍烈士と革命烈士の輝かしい生を振り返り、彼らの偉大な精神と気概が永遠に生き続けることを願いつつ、崇高な敬意を表しています。

数多くの有名無名の参戦烈士がすでに他界し、この場に同席できなかった老兵たちも多いのですが、彼らみなは自分たちが血をもって、命を賭して守った祖国の懐に抱かれており、この瞬間、われわれと共に栄光の夜を迎えています。

私は、参戦老兵たちが健康で長生きして今後もこのように誇らしい老兵大会が引き続き開かれることを望みつつ、党と政府の委任により、わが人民にとわに偉大な戦勝を祝う特典とこの上ない栄光を与えた1950年代の勝利者に崇高な敬意を表すると共に、社会主義わが国家の存立と発展の礎石をもたらし、今日もわれわれに精神的支柱として大きな力になって下さる全国の老兵たちと戦時功労者たちに心からの熱い挨拶を送ります。

併せて、わが参戦老兵たちの家族と、老兵たちの健康や生活を見守って心血を注ぎ、真心を尽くしている全ての有難い方に謝意を表します。

またこの席を借りて、帝国主義の侵略を撃退する同じ塹壕でわが軍隊と人民と生死を共にし、貴い血を惜しみなく捧げた中国人民志願軍烈士たちに崇高な敬意を表し、志願軍の老兵たちにも熱い挨拶を送ります。

同志の皆さん!

7月27日は、わが国家の意義深くて喜ばしい祝日の中でも勝利を記念する格別に誇り高い祝日です。

どの国、どの人民にとっても、自分の運命を決する戦争で勝利したことほど誇らしくて輝かしい栄光と栄誉はありません。

祖国解放戦争は、わが共和国にとって領土と人民を死守するための生死存亡の祖国防衛戦であり、第2次世界大戦以降民主主義陣営と帝国主義陣営が対立した両極間の初めての激烈な対決戦でした。

アメリカ帝国主義が自国の軍隊のみならぬ膨大な追随国の軍隊まで朝鮮戦争に投入したという事実自体が、朝鮮戦争の熾烈さと国際的性格を示すものです。

創建後2年しかならない新生国家の幼弱な軍隊が、地球上の最も暴悪なアメリカ帝国主義侵略軍とその追随国軍を相手にするのは文字通り衆寡敵せずの戦いでした。

しかし、歴史が厳正に記録した通り、一挙にわが領土を併呑し、自分の支配圏を拡大しようとしたアメリカ帝国主義の傲慢な侵略の野望は、最初から前代未聞の強力な反撃と計り知れない勇敢さに直面し、3年間にわたる苦戦の末、停戦協定の調印で完全に挫折してしまいました。

朝鮮戦争でアメリカ帝国主義とその同盟国の軍事力は甚大な敗北を喫したのです。

共和国の尊厳と名誉、自主権を死守し、国家の自主的発展の環境を守り抜き、アメリカ帝国主義者の世界制覇戦略の実行を阻止し、新しい世界大戦を防いで人類の平和を守ったところに、わが民族史と世界戦争史に堂々たる地位を占める祖国解放戦争での勝利の大きな意義があります。

地球の東方の一角で反帝闘争の最も鋭い最前線を固守した偉大な祖国解放戦争の勝利こそ、侵略者に対する守護者の勝利、不正義と反動に対する正義と進歩の勝利であり、いかに強大で、優勢な侵略者でも決死抗戦に立ち上がった軍隊と人民にはかなえないという哲理を実証した人類史的な勝利です。

この伝説の奇跡を生んだ主人公がまさにここにおられる老兵の皆さんであり、皆さんが今も忘れていない数多くの戦友たちです。

勇敢な戦火の祖国防衛者たちが砲煙弾雨の中で肉弾となって開いた無数の殲滅の道を経て勝利という大きな栄光が生まれ、進撃の先頭に高く掲げた共和国旗は英雄朝鮮の息子・娘たちの貴い鮮血でより濃く染まり、英雄性と勝利と正義の象徴として、反帝闘争の不滅の旗印として全世界に広く知られるようになりました。

同志の皆さん!

今のように国情が困難を極めているとき、生死存亡の厳しい戦争危機に躊躇することなく立ち向かった老兵世代の不屈の気概がより大切なものとして胸に迫ります。

周知のように祖国解放戦争参戦者は、誰もが平凡な若者でしたが、祖国を守る戦場では決して平凡でない民族の立派な息子・娘たちでした。

職場と学園であまりにも純朴だった人々が勇躍軍隊に志願し、アメリカ帝国主義侵略軍と勇敢に戦うことができたのは、まさに自分の党、自分の政権に対する信頼、われわれは必ず勝つという信念が固く、新しい国の主人、新しい生活の主人としての権利を守ろうとする意志が強かったからです。

われわれの老兵世代は有難い自分の制度、自分の故郷と職場、自分の父母兄弟への愛をもって、またそれを全て奪おうとする敵への憎悪をもって厳しい試練や胸の痛む犠牲を果敢に乗り越え、無比の集団的英雄主義を発揮して残忍かつ野蛮な侵略者に恐怖と絶望を与えました。

素朴かつ平凡な人間が自分のものを守って死も辞さず決起すれば、どんな驚くべき奇跡が創造されるかを如実に示したのがわれわれの偉大な祖国解放戦争でした。

このように血を流して祖国の尊厳と名誉、領土と自主権を守り抜きましたが、一生涯変わることなく、私心を去って堅実かつ剛直に祖国のために献身し、次の世代に愛国的人生の模範を示したところに、われわれの参戦老兵にのみ見られる真の人間像、高潔な品性があるのです。

有名無名の祖国解放戦争参戦者が積み上げた不滅の功労を抜きにしては、戦勝世代が捧げてきた一点の曇りもない純潔な献身的服務を抜きにしては、われわれの貴重な社会主義制度と今日に至ってより強大になる偉大なわが国家を考えることができません。

実に参戦老兵たちは、歴史の風波の中でも確固不抜なわが共和国の礎石を固めた最も英雄的な世代であり、百折不撓の偉大な朝鮮人民の典型です。

皆さんが一生発揮してきた忠実性と勇敢さ、愛国心は今日、数千万の人民の中でそのまま脈打っており、1950年代の厳しい戦火の中で生まれた偉大、かつ優れたその特質を自分の遺伝性として身に付けているので、朝鮮革命は世代を継いでも、いかなる困難の中でも挫折や後退を知らず、自分の偉業を自分の力でねばり強く開拓していくのです。

同志の皆さん!

われわれにとって戦勝の日は、単に過ぎ去った英雄時代の抗戦史を記念し、振り返ってみる慶祝の日として、回憶としてのみとどまるものではありません。

この日は最も苛烈を極めた年代に最も偉大な勝利をもたらした歴史の体現者・目撃者の前で、今日われわれの闘争がその偉大な伝統の継承であると堂々と自負できるかどうかを振り返って、信念と勇気を固め、熱情と闘志を強める貴く意義のある契機です。

今日、われわれには戦勝世代が70年前に轟かせた国家の栄光と栄誉を、現時代の高さに合わせて一層輝かせ、次の世代へとしっかりと引き継がせるべき重大な歴史的責任が担わされています。

戦勝世代がそうであったように、われわれも次の世代のために不断に奮闘しなければなりません。

戦火の英雄精神をしっかりとこめて国防力をさらに強化することは、共和国の国益守護と自主的発展の根本的保証です。

祖国解放戦争時期から核の威嚇をためらいなく加えてきたアメリカと鋭く対峙してきた朝鮮革命のこれまでの歴史的環境は、何よりもまず、わが国家の自衛力を相応の水準に引き上げることを求めましたし、われわれは困難な闘争を通じてこの切実な歴史的課題を実現しました。

わが共和国が戦後ほぼ70年間にわたる厳しい反米対決の中で社会主義を固守し、自衛のための戦略的潜在力を強力に備蓄したのは、祖国解放戦争で達成した勝利に劣らぬ、それよりもっと偉大な勝利であります。

しかし、われわれはここにとどまるわけにはいきません。

わが民族の現代史に最も重大な危害を及ぼしたアメリカは、今日もわが共和国に対する危険な敵対行為を中止していません。

アメリカ帝国主義は「同盟」強化という美名の下に、南朝鮮当局をあおり立てて自殺的な反共和国対決へとそそのかす一方、われわれとの軍事的対決を追求し、根も葉もない「脅威説」を執拗に喧伝しています。

ありもしないわれわれの「脅威説」を考案し、それを「信憑性」があるように流布させた後、われわれを圧迫するための名分にするのがまさにアメリカ帝国主義の体質化した政策実行の手法です。

アメリカ帝国主義はいつもの通り最近も国際的に反共和国世論をしつこく拡散させ、わが国家を地域情勢の安定を破壊する「張本人」、「危険国家」と言い触らしています。

わが武力の平常の行動を全て「挑発」、「威嚇」とミスリードしているアメリカが、わが国家の安全を厳重に脅かす大規模の合同軍事演習を公然と行っている二重的行為は文字通り強盗さながらのものであり、これは朝米関係をこれ以上逆戻りさせることのできない限界に、激突状態に追い込んでいます。

アメリカ帝国主義が、わが国家に対する国際的な認識と世論を操って「悪魔化」してみようと執念しているのは、世界平和の撹乱者としての彼らの侵略的正体を覆い隠し、不法無道な敵視政策を正当化するための常套手法に過ぎません。

すでに私は、国家の安全を確実に保証するためには、対話にも対決にも全て準備していなければならず、特に対決には一層手抜かりなく準備していなかればならないと言明しました。

アメリカ帝国主義の傲慢さは昔も今も変わりありません。

アメリカ帝国主義とは思想でもって、武装でもってあくまで立ち向かわなければなりません。

朝鮮民主主義人民共和国は、アメリカとのいかなる軍事的衝突にも対応しうる徹底した準備ができていることを今一度確言します。

アメリカが引き続きわが国家のイメージを傷つけ、われわれの安全と根本的利益を甚だしく侵害しようとするなら、必ずより大きな不安と危機を甘受せざるを得なくなるでしょう。

わが共和国政府はこの機会を借りて、力に対する不正常な強欲や過信に陥って狂乱し、アメリカの対朝鮮敵視政策の実行に奔走している南朝鮮の保守「政権」と好戦分子にも厳重に警告したいと思います。

戦勝節を祝う花火が打ち上げられるこの夜、この瞬間にも、250余キロの前線の南側では憎むべき対決狂信者、無頼漢たちが軍事的狂気に浮かされてわが国家を脅かす様々の軍事行動を繰り広げています。

今年に政権の座についた南朝鮮の保守「政権」は、歴代のどの保守「政権」をもしのぐ極悪非道な同族対決政策と事大主義的売国行為を追求し、朝鮮半島の情勢を戦争瀬戸際に追いやっています。

今、南朝鮮の新「政権」は、またもやわれわれの政権と軍隊を「主敵」と定め、同族対決状況に備えるという余計な恐怖にかられて悪態を並べ立て、あらゆる悪事を働き、不適切な行為をこととしています。

彼らは「力による平和」と「力による安保」を公然と唱えており、わが国家の戦争抑止力を無力化させる「先制打撃」も辞さないとうそぶいています。

この時刻にも南朝鮮は、われわれに比べた自分らの軍事力の劣勢を少しでも挽回しようとして兵器開発および防衛産業強化策動に一層熱を上げ、アメリカの核戦略装備を大々的に引き入れようとしており、いろいろな名目の戦争演習を拡大しています。

しかし、最近になって自分らの安保に関してより頻繁になっている南朝鮮の連中の虚勢を張る発言や様々な醜態は、核保有国の目と鼻の先で生存しなければならない宿命的な不安感から出たものと見なすべきでしょう。

南朝鮮当局者たちがてんでに吐く虚勢じみた発言が自分らの国民には信頼できる鉄桶の安保態勢と先進軍事力に認識され、慰めになるかも知れませんが、私にはなすすべを知らず戦々恐々としているぶざまな格好にしか見えません。

南朝鮮の連中が何らかの「韓国型3軸システム」という概念を定立して核心戦力を培養すると騒ぎ立て、めくらめっぽうに狂奔していますが、南朝鮮はわれわれに比べた軍事的劣勢を宿命的なものとして受け入れざるを得ず、いつまで経っても絶対に挽回することはできないでしょう。

自分らが実際に一番恐れる絶対兵器を保有しているわが国家を相手に軍事的行動を云々するのは不当千万なことであり、危険極まる自滅行為です。

南朝鮮の「政権」と軍部のごろつきがわれわれとの軍事的対決を企み、ある種の特定の軍事的手段や方法に頼って先制的にわれわれの軍事力の一部分を無力化したり、破壊することができると思うなら、

とんでもない!

そのような危険な企図は即刻強力な力によって膺懲されるでしょうし、尹錫悦「政権」と彼の軍隊は全滅するでしょう。

南朝鮮の保守「政権」は、始めから甚だ度を越したことと、自ら危険を招くようなことは熟慮すべきだということを手遅れにならないうちに自認すべきです。

われわれは、尹錫悦が執権前と執権後の様々な契機に吐いた妄言や醜態をはっきり覚えています。

また、南朝鮮の軍部ごろつきが最近吐き出した分別のない放言も聞いているし、アメリカと共に行う注目すべき軍事的行動を一つも見逃さず注視しています。

これ以上、尹錫悦とその軍事ごろつきが演ずる醜態と虚勢ぶりを黙って座視するわけにはいきません。

いつまでも強盗さながらの論理でわれわれの自衛権行使に言い掛かりをつけ、われわれの安全を脅かしながら軍事的緊張を激化させる今のような振る舞いを続けるならば、相応の代価を払うことになるでしょう。

最も危険な俎上の大統領、最も大きな危険に晒された「政権」という指弾を避けようとするなら、より熟考し、口先より頭をもっと使うべきであり、時を選ばずわれわれに言い掛かりをつけようとせず、一番よいのは一切われわれを相手にしない方が上策でしょう。

同志の皆さん!

今われわれの武装力はいかなる危機にも対応しうる万端の準備ができており、わが国家の核戦争抑止力もまた絶対的な自らの力をその使命に忠実に、確実に、迅速に動員しうる万全の態勢を整えています。

老兵たちが血をもって守ったこの地の安全と、この国の制度と主権は、一層強固になった自衛的防衛力と強靭な精神によって徹底的に保証されているということを確言します。

われわれはより強くなるでしょう。

わが共和国政府は、ますます強くなる徹底した軍事力と透徹な反帝反米・対南対敵精神をもってわが国家と人民、われわれの自主権を鉄のごとく守り抜くでしょう。

敵の悪辣な軍備拡張策動と危険な軍事的企図をより徹底的に制圧粉砕すべきわが革命の情勢は、われわれの軍事力のより速やかな変化を求めており、この歴史的課題の責任ある実現のためにわが党中央は最近、国家防衛力の発展戦略に関する任務を確定し、正確な実行へと導いています。

戦争は力と力の激しい衝突ではあるが、勝利は常に愛が熱烈で信念の強い側にあり、これは先端軍事技術が総動員される今日の戦場でも変わることがありません。

われわれの人民軍は強大さと百戦百勝の源である政治的・思想的優越性を強く発揚させることに常に大きな力を入れて、不屈の革命精神と無比の勇敢さ、強い闘志によって恐るべき打撃力を発揮する世界一の強兵になるでしょう。

全ての人民は戦勝世代のように一身上の苦楽をみな祖国の運命と結び付け、愛国の道に衷情を尽くす精神をもって前進途上に横たわる困難に果敢に立ち向かい、不屈の意志をもって社会主義建設に奮闘すべきです。

反帝・階級闘争はすなわち自分自身の運命を守り、祖国を守る戦いだということを瞬時も忘れず、透徹した階級意識をもって各自の持ち場や職場で革新的成果を収めるとき、われわれの創造と建設は加速化するでしょうし、敵対勢力にはさらなる打撃となるでしょう。

戦勝世代の英雄精神を立派に受け継ぎ、祖国の百年の大計を偉大な勝利につないでいくべき継承者、交代者はわれわれの新しい世代です。

わが党と政府は、数百万の青年たちを祖国解放戦争参戦者が譲り渡した精神的バトンをしっかりと受け継いでいく熱血の革命家・愛国闘士として育て上げることに常に第一義的な力を入れるでしょう。

全ての青年は、戦場でいかに勇敢に戦い、自分の国旗をいかに死守すべきかを教えてくれた老兵世代のように、祖国防衛の聖なる道に血潮たぎる心を捧げなければならず、社会主義建設の各部門で青春の熱情と集団的英雄主義を発揮して奇跡と偉勲を立て、自分の時代を今一つの新しい英雄時代に輝かせなければなりません。

全国の戦勝革命史跡部門の講師と活動家は、人民と人民軍将兵、育ちゆく新しい世代に金日成同志とわが党の卓抜した戦勝指導業績と1950年代祖国防衛者たちの英雄的闘争精神を深く植え付ける力強い宣伝者・教育者としての責任と本分を全うしなければなりません。

同志の皆さん!

歳月が流れ山河が変わっても、英雄的な闘争精神によって世代と世代が一つの血筋でしっかりと結ばれ、尽きることのない一つの生命体をなしているところにわが国家、わが人民特有の不敗の力があるのです。

偉大な戦勝の歴史と伝統をしっかりとつないでいくわが共和国は常に必勝不敗でしょう。

最も厳しい年代にわが国家と民族を救い、未来を守り抜いた祖国解放戦争参戦者の功績は無窮に繁栄するわが共和国と共に永遠に輝くでしょう。

尊敬する老兵の皆さん!

われわれは英雄的な戦勝世代の精神と気概を受け継いでより力強く、より強靭に闘うことによって、皆さんが死守したこの地に強大かつ繁栄する社会主義楽園を必ず打ち建てるでしょう。

重ねて言うことですが、老兵の皆さんが傍にいて下さるだけでもわれわれには実に大きな力となり鼓舞になります。

くれぐれもご健康に留意することを再三願うと共に、なにとぞ貴重なお体を大事にして長生きされることを切にお祈りします。

同志の皆さん!

偉大なわれらの7・27万歳!

栄えあるわが祖国――朝鮮民主主義人民共和国万歳!---

    関連記事