人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩総書記は8日、朝鮮労働党の各級党委員会組織部党生活指導部門活動家の特別講習会の参加者と労働党中央委員会本部庁舎の庭園で記念写真を撮った。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏が指導した特別講習会(7月2日〜6日)が開かれるのははじめて。記念撮影には、労働党中央委員会政治局常務委員会の趙甬元(チョ・ヨンウォン)組織書記と党中央委員会組織指導部の李煕用(リ・フィヨン)、チョン・テギルの両第1副部長が参加した。

金正恩氏は記念撮影に際して、「全ての参加者が今回の講習会で手配した主要4大原則と6大課題をとらえて活動家と党員に対する党生活の組織と指導に画期的転換をもたらすことで、自分に課された重大な責任を果たす」との期待と確信を表明した。

    関連記事