人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会と中央軍事委員会、国務委員会、最高人民会議常任委員会は19日、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)元帥で国防省総顧問の玄哲海(ヒョン・チョルヘ)氏が同日、多臓器不全によって死去したことを明らかにした。朝鮮中央通信が20日、伝えた。

同通信は「玄哲海氏は金日成主席の忠実な銃剣戦士であり、金正日総書記と敬愛する金正恩総書記の忠実な革命戦友である」としながら、「金正恩総書記の唯一的用兵体系が全軍に確固と根を下ろすようにしたし、人民軍が朝鮮労働党の忠実な革命的武装力として誉れ高い偉勲史を輝かせていく上で知恵と精力の限りを尽くした」と称える労働党の訃音をた。

金正恩総書記を葬儀委員長とした国家葬儀委員会が構成され、玄哲海氏の国葬を行うという。

    関連記事