人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の平壌で15日、故金日成主席の生誕記念日(太陽節)110周年を祝賀する中央報告大会と平壌市民パレードが行われた。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩総書記をはじめ、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会の崔龍海(チェ・リョンヘ)委員(最高人民会議常任委員長)、趙甬元(チョ・ヨンウォン)組織書記、金徳訓(キム・ドックン)内閣総理、李永吉(リ・ヨンギル)、クォン・ヨンジン、リム・グァンイルの各氏をはじめとする武力機関の活動家が幹部壇についた。

また、李日煥(リ・イルファン)、チョン・サンハク、呉秀容(オ・スヨン)、太亨徹(テ・ヒョンチョル)、金才龍(キム・ジェリョン)、金英哲(キム・ヨンチョル)、鄭京擇(チョン・ギョンテク)、パク・チョングン、呉日晶(オ・イルチョン)、ホ・チョルマン、朴太徳(パク・テドク)、キム・ヒョンシク、劉進(リュ・ジン)、朴明順(パク・ミョンスン)、李哲萬(リ・チョルマン)、金成男(キム・ソンナム)、金与正(キム・ヨジョン)、チョン・ヒョンチョル、楊勝虎(ヤン・スンホ)、チュ・チョルギュ、李善権(リ・ソンゴン)、李太燮(リ・テソプ)、ウ・サンチョル、金英煥(キム・ヨンファン)をはじめ、党と政府の幹部や活動家らが登壇した。

李日煥党書記は大会報告で、「金日成主席と金正日総書記の偉大な一生が凝縮している百科全書的な革命遺産があり、敬愛する金正恩総書記を首班とする党中央委員会の洗練された指導があるので、わが国家と人民は永遠に必勝不敗である」などと述べた。

    関連記事