人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

故金日成主席の生誕記念日(4月15日)110周年に際して、金正恩総書記に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央常任委員会、反帝民族民主戦線(反帝民戦)、在中朝鮮人総連合会が祝賀書簡を寄せた。

朝鮮総連は書簡で、「民族教育を組織建設と愛国活動の中心に置いて次世代の教育に総力を集中し、在日同胞の民主的民族権利を擁護、拡大するための闘いをねばり強く展開していく」と強調した。

反帝民戦は、「金日成主席が切り開き、金正日総書記によって世紀をまたいで輝かしく前進してきたチュチェの革命偉業はこんにち、敬愛する金正恩総書記が居るので最盛期を迎えている」と述べた。

在中朝鮮人総連合会は、「朝鮮民族は五千年の民族史において初めて民族の太陽をいただいて自分の運命を勝利のうちに開拓した最も尊厳ある民族としてその名を高くとどろかすようになった」と指摘した。

    関連記事