人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮労働党第2回初級党書記大会が開幕
金正恩総書記が大会を指導

【平壌2月27日発朝鮮中央通信】偉大な党中央が示した雄大な青写真に従って、全ての党員と人民が必勝の信念に満ちて国家繁栄の壮大な新しい時代を開いていく時期に、朝鮮労働党第2回初級党書記大会が2月26日、平壌で開幕した。

朝鮮労働党第2回初級党書記大会で趙甬元氏が報告した(2022年2月27日付朝鮮中央通信)
朝鮮労働党第2回初級党書記大会で趙甬元氏が報告した(2022年2月27日付朝鮮中央通信)

朝鮮労働党の歴史で2回目に開かれる今回の大会は、朝鮮労働党第8回大会の思想と精神を体して全党の初級党組織を党中央の唯一的指導体系が確立した忠誠の戦闘隊伍、党政策貫徹の先鋒部隊にいっそうしっかり整え、朝鮮革命の政治的・思想的基盤を全面的に固めて社会主義建設の全面的発展を目指す全人民的総進軍を速める上で意義深い契機となる。

前代未聞の厳しい挑戦と困難の中でも、領袖、党、大衆の一心団結、混然一体の威力が比べようもなく強化され、社会主義建設の各分野で偉大な創造と変革が成し遂げられている誇るべき現実は、党の基層組織であり、基本戦闘単位である初級党組織の戦闘力を絶えず高めてきた党中央の初級党重視思想、初級党強化路線がもたらした立派な結実である。

朝鮮労働党第2回初級党書記大会は、第1回全党初級党委員長大会以降、初級党組織の活動で収められた成果と経験、現れた欠点と原因を分析、総括し、新たな高揚期、激変期に入った朝鮮革命の要求に即して初級党活動をより改善、強化するための対策的な問題を討議することになる。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

大会には、党政策の貫徹で模範的な工場、企業、協同農場の初級党書記、分初級党書記、省、中央機関と道・市・郡級指導的機関の初級党書記、道・市・郡党とそのような機能を遂行する党委員会の責任活動家、党中央委員会の活動家が出席した。

全ての大会参加者は、チュチェの革命的党建設と社会主義建設偉業の遂行で当該単位の政治的参謀部である初級党組織の強化に優先的な意義を付与し、基層党組織の戦闘力を打ち固めるように導く党中央に対する烈火のような敬慕と信頼の念に満ちていた。

朝鮮労働党総書記である敬愛する金正恩同志が、大会を指導するために幹部壇に姿を現した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

瞬間、大会場は並々ならぬ思想的・理論的英知と精力的な指導で偉大な朝鮮労働党の尊厳と地位を世界に宣揚し、わが国家を社会主義理想国、人民の楽園に打ち建てるための聖なる偉業を勝利と栄光の道へ導く朝鮮労働党の総書記同志を仰いで全ての参加者が上げる嵐のような「万歳!」の歓呼の声で激しく沸き立った。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である党中央委員会の 趙甬元組織書記と李日煥、金才龍、呉日晶、金英煥、チュ・チャンイルの各氏をはじめ、党中央委員会と道党とそのような機能を遂行する党委員会の責任活動家が幹部壇についた。

金正恩総書記が開会の辞を述べた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

大会の参加者は、これまでの5年間、朝鮮労働党の基層が党の強化・発展と社会主義建設の力強い前進に積極的に寄与したことについて身に余る評価を与え、全党の初級党書記に温かい戦闘的あいさつを送る金正恩総書記を仰いで激情を禁じ得なかった。

金正恩総書記が朝鮮労働党第2回初級党書記大会の開会を宣言すると、朝鮮民主主義人民共和国国歌が荘重に響き渡った。

大会では、趙甬元氏が報告を提起した。

趙甬元氏は、チュチェの革命史に特記すべき第8回党大会と党中央委員会第8期第4回総会が明示した勝利の進路に従って勇気を奮い起こし、勢い強く偉大なわが国家の富強・発展とわが人民の福利のために力強い闘いを繰り広げている歴史的時期に、朝鮮労働党第2回初級党書記大会を行うことになると述べた。

金正恩総書記が初級党の強化を全党強化のキーポイントとし、卓越した思想と精力的な指導で基層党組織建設の新たな全盛期を開いたことについて指摘した。

朝鮮労働党の歴史で初めて行われた第1回全党初級党委員長大会と重要党会議で初級党の位置と任務、初級党の強化のための課題と方途を全面的に明示した金正恩総書記の独創的な思想・理論は、朝鮮労働党の建設と初級党活動を革新していく上でとらえていくべき綱領的指針になったと強調した。

金正恩総書記が初級党組織が大衆の精神力を発揮させて党の路線と政策、基本革命課題を徹底的に遂行することに党活動の火力を集中するように賢明に導いたことについて述べた。

現地指導の道で初級党委員会が党の指導業績を通じた教育活動と5大教育を強化し、党員に対する組織・思想生活指導をよく行い、3位1体を保障する上で提起される問題、党活動を人民に対する献身的奉仕に一貫させる問題、里党委員会の役割を強めて農業勤労者を農村革命の担当者、主人に、熱烈な愛国者に育て上げるための問題をいちいち教えてくれたことについて指摘した。

革命指導の日々に、初級党書記たちを身近に呼びつけて党政策貫徹の基本戦闘単位の政治委員という大いなる信頼を与え、党活動の原則と方法、大衆の精神力を発揮させる妙策も一つ一つ教えた偉大な師の細心な指導があったので、初級党書記たちが自分の責任を果たすことができたと述べた。

こんにち、初級党組織が党中央の唯一的指導の下で一糸乱れず動く厳格な綱紀が確立した忠誠の前衛隊伍、人々の運命と生活に全的に責任を持って見守る人民大衆第一主義政治の徹底した具現者、党の路線と政策を決死の覚悟で貫徹する基本戦闘区分隊として威容を宣揚しているのは全的に、金正恩総書記の卓越した思想と指導の貴い結実であると強調した。

報告者は、大会の参加者と全党の初級党書記の一様な心を込めて朝鮮労働党を百戦百勝の指導的力量にいっそう強化し、発展させ、社会主義建設の新しい勝利を目指す闘いを精力的に導いていくわが党と革命の偉大な領袖である金正恩総書記に最大の栄光と最も熱いあいさつを謹んでささげた。

報告は、第1回全党初級党委員長大会で提示された戦闘的課題を貫徹するための闘争過程に収められた成果と経験について指摘した。

初級党組織が党中央の唯一的指導体系を生命のごとく擁護し、徹底的に確立することに党活動の火力を集中して党中央の戦略的構想を立派に実現し、領袖の思想・意志通りにのみ思考し、行動する忠誠の前衛隊伍にしっかり準備する過程に収められた成果を資料を挙げて提起した。

また、各初級党組織に党の決定を無条件に貫徹する革命的気風が確立したことについて指摘した。

党中央委員会第7期第5回総会と第8回党大会を分岐点にして、全党の初級党組織で党の決定を採択する過程が思想動員過程、作戦過程、任務分担過程に転換され、党の決定の実行において無条件さ、徹底性、正確性の気風が強く発揮されたと強調した。

初級党組織が人民に対する献身的奉仕精神を党活動の実践に具現して広範な大衆を党と血縁の情でしっかり結び付けた貴重な成果を評価した。

これまでの5年間の闘いは、初級党組織と初級党書記が領袖の思想と指導を実現し、党の決定を無条件に貫徹し、人民のために滅私奉仕する気風を党風に確立していく時、わが党と革命の政治的・思想的基盤がより強固になり、いかなる試練と難関の中でも社会主義偉業が力強く前進することができるということを実証していると強調した。

報告では、一部の初級党組織で党と革命の切実な要求に党の活動を追いつかせない欠点が総括された。

党中央の唯一的指導体系を確立するための活動を党活動の生命線としてとらえて強く推し進めなかった問題、幹部陣容と党の隊伍を精幹化、精鋭化し、広範な大衆を党の周りに結束させる活動を着実に行えなかった問題、自分の部門、自分の単位に提示された基本革命課題の遂行に対する党の指導を正しく行えなくて党政策の貫徹に支障をきたしている問題をはじめ、一連の欠点が厳正に分析、批判された。

報告は、これまで初級党活動で現れた欠点の根本原因は、初級党書記が一つの単位の党組織に責任を持つ活動家に押し立てた党の信任と期待を忘却し、活動で主眼をとらえられずに働いているところにあると指摘した。

現実は、初級党書記が政治意識と実務能力を高めず、活動方法と活動態度など、全ての面で完璧(かんぺき)に準備されなければ、党中央の初級党重視思想が貫徹されず、単位の事業に実質的な変化と改善をもたらすことができないということを示していると述べ、初級党書記がこれまでの5年間の活動を冷静に総括し、党中央の崇高な意図と革命発展の要求に即して初級党活動に画期的な改善をもたらすことについて強調した。

報告者は、初級党組織を党中央と思想と志、行動を共にする前衛隊伍、自分の単位を党大会の決定貫徹へ力強く奮い起こす政治的参謀部に強化していく上での具体的な課題を提起した。

初級党組織は、党中央の唯一的指導体系を確立するための活動を新たな高い段階へ深化、発展させて、われわれの革命隊伍を一つの統一体に固く結合されるようにすべきであると語った。

金正恩総書記の革命思想で活動家と党員と勤労者を武装させるための思想攻勢を強力に展開し、領袖の革命事績と指導業績を擁護、固守し、輝かす活動を初級党活動の主眼として確固ととらえていくことについて述べた。

党細胞書記の隊伍をしっかり整え、全ての党細胞を人間的に固く団結した健康で血気旺盛な細胞につくるための活動を綿密に行うことについて強調した。

大衆との活動を対象の特性に即して創造的に、能動的に行い、青年同盟をはじめとする勤労者団体組織が同盟内部活動に力を集中するように導くことで、自分の単位の活動家と従業員を愛国的な社会主義的勤労者につくらなければならないと語った。

行政・経済活動が党中央の思想と意図通りにのみ行われるように政策的指導、政治的指導をより深化させて、党が提示する戦闘課題を徹底的に実行することについて指摘した。

農村里党委員会の機能と役割をあらゆる面から強め、思想、技術、文化の3大革命を促して農村の革命陣地、階級的基盤を打ち固め、農業生産力の飛躍的な発展と農村生活環境の根本的な改変を成し遂げて、朝鮮労働党の社会主義農村建設綱領を立派に実現すべきであると強調した。

全党の初級党組織で党活動での最大の禁物である形式主義と行政実務化の克服を党の戦闘力を強化するための重要な要求に、社会主義偉業の運命にかかわる重大な問題とし、それとの闘争を強力に展開することについて指摘した。

報告者は、全ての初級党書記が金正恩総書記の崇高な意図を胸に深く刻み付けて初級党活動に新たな転換をもたらすことによって、朝鮮労働党の強化・発展と社会主義建設の全面的発展に積極的に寄与すべきであると強調した。

大会では報告に続いて、万景台革命事績館の初級党書記パク・ソンジン氏、新浦水産事業所の初級党書記キム・ジュチョン氏、平壌市建設管理局西区公共建物建設事業所の初級党書記キム・チョルミン氏、採取工業省の初級党書記キム・ハクジョン氏、2月20日工場の初級党書記キム・マンボク氏、興南肥料連合企業所硝安職場の初級党書記リョム・ギョンチュン氏、祥原セメント連合企業所祥原石灰石鉱山の初級党書記キム・ミョンイル氏、平壌日用品工場の初級党書記キム・ギョンチョル氏が討論した。

各討論では、これまで初級党組織の活動で収められた成果と経験が深く分析、総括された。

忠実性教育を生命線としてとらえて積極的に繰り広げて従業員を領袖の革命事績を輝かす栄えある職場をしっかり守る真の忠臣、熱烈な革命家、党の水産政策貫徹の旗手にしっかり準備させた万景台革命事績館と新浦水産事業所の初級党委員会の活動経験は、参加者に深い余韻を残した。

思想の力、集団主義の威力を絶えず高めて、石灰石の生産で飛躍を起こした祥原セメント連合企業所祥原石灰石鉱山の初級党委員会と大衆運動を威力ある武器としてとらえて2重3大革命赤旗を獲得する過程に党政策の貫徹で大きな奇跡と革新を創造した興南肥料連合企業所硝安職場の初級党委員会の経験が紹介された。

火線政治活動家の品格と資質を身につけて生産現場に深く入り、従業員と苦楽を共にし、彼らの家庭の生活にいつも深い関心を払い、党的方法、政治的方法で提起される問題を解決した初級党書記らの活動経験も、参加者の心の琴線に触れた。

各討論では、一部の初級党組織で党政策の貫徹のための活動を主眼としてとらえられず、党的原則がなしに活動して単位の発展に阻害を与えた欠点が冷徹に批判、総括された。

各討論者は、金正恩総書記の崇高な意図を体して、初級党委員会を組織力と闘争力、実践力の強い党組織に精鋭化する活動を絶えず深化させて、社会主義建設の全面的発展を目指す闘いを力強く展開していく決意を表明した。

報告と討論を傾聴しながら単位の活動を発展する現実の要請に即して革新していく新たな決心を固める参加者の並々ならぬ熱意の中で、大会は続いている。---

    関連記事