人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

韓国軍合同参謀本部は30日、同日午前7時52分頃、北朝鮮の慈江道(チャガンド)一帯から朝鮮半島東の海上に向け、弾道ミサイルと推定される飛翔体1発が発射されたのを捕捉したと発表した。

北朝鮮の飛翔体発射は今年に入って7回目。慈江道では今月5日と11日、極超音速ミサイルの試射が行われている。

 

 

    関連記事