人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

韓国軍の合同参謀本部は11日、北朝鮮が同日午前7時27分ごろ、内陸部の慈江道から朝鮮半島東の海上に向けて未詳の飛翔(ひしょう)体を発射したと発表した。弾道ミサイルの可能性があり、速度は音速の10倍に近かったと見られるという。

(参考記事:国民の「犬野郎」批判に追い詰められた金正恩のミサイル発射

北朝鮮は5日にも同様のコースでミサイルを発射。北朝鮮メディアはこれについて、極超音速ミサイルを試射したと伝えた。

    関連記事