人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次のとおり。


金正日総書記の逝去10周忌に際して党と政府の幹部が錦繍山太陽宮殿を訪れて崇高な敬意表する

【平壌12月18日発朝鮮中央通信】金正日総書記の逝去10周忌に際して、全国の人民は日増しに募る切々たる懐かしさを抱いて社会主義朝鮮の偉大な影像である総書記を最も敬虔(けいけん)に追悼している。

錦繍山太陽宮殿を参拝した金正恩氏(2021年12月18日付朝鮮中央通信)
錦繍山太陽宮殿を参拝した金正恩氏(2021年12月18日付朝鮮中央通信)

領袖永生の新しいページを開いた党中央の賢明な指導に従って、金正日総書記の強国念願を実現するための聖なる闘いの最初の年代に朝鮮人民は、祖国と民族、人類に対して積み上げた不世出の偉人の革命業績の偉大さを全身で痛感したし、太陽の歴史は永遠不滅であるという確信をより深く刻み付けた。

朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が、民族最大の追悼の日である12月17日、錦繍山太陽宮殿を訪れた。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会第1副委員長である最高人民会議常任委員会の崔龍海委員長、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である党中央委員会の趙甬元組織書記、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長である金徳訓内閣総理、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である党中央委員会の朴正天書記をはじめとする党と政府の幹部と省、中央機関の責任活動家がこれに参列した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

武力機関の責任活動家らが共に参列した。

尊厳あるわが党と国家、人民の永遠なる領袖であり、革命の大聖人である偉大な領袖金日成主席と偉大な指導者金正日総書記が永生の姿で安置されている錦繍山太陽宮殿は、最も神々しい雰囲気に包まれていた。

金日成主席と金正日総書記の立像に金正恩総書記がささげる花籠が献じられた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

朝鮮労働党中央委員会、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会、朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会、朝鮮民主主義人民共和国内閣の名義による花籠が献じられた。

金正恩総書記は参列者と共に、金日成主席と金正日総書記の立像を仰いで崇高な敬意を表した。

金正日総書記が生前の姿で安置されている永生ホールに立ち入った金正恩総書記は、一生、チュチェの赤旗を高く掲げて祖国と人民のための聖業に自身の全てをことごとくささげ、子孫万代の尊厳と繁栄の土台を打ち固めた金正日総書記に謹んで永生祈念のあいさつをした。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

党と政府の幹部は、金正日総書記の太陽のような姿を心に深く刻み付け、金正恩総書記の指導に従ってわが国家第一主義時代を切り開いてきた不抜の力を増大させて社会主義建設の全面的発展を強力に促すためのこんにちの荘厳な闘いで時代と革命が付与した栄誉ある使命と本分を全うしていくという鉄石の誓いを立てた。---

    関連記事