人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮で14日に行われた最高人民会議常任委員会で、2022年2月6日に最高人民会議第14期第6回会議を招集することが決定された。最高人民会議は日本の国会にあたる。朝鮮中央通信が伝えた。

同日に発表された公示によると、会議では「内閣の2021年の活動状況と2022年の課題に関する問題」「2021年の国家予算執行の決算と2022年の国家予算に関する問題」や「育児法」「海外同胞権益擁護法」の採択に関する問題を討議するという。

    関連記事