人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

同通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮最高人民会議を招集することを決定

【平壌12月15日発朝鮮中央通信】朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議第14期第6回会議をチュチェ111(2022)年2月6日、平壌で招集する。

これに関する最高人民会議常任委員会の決定が14日に採択された。

一方、同日に発表された最高人民会議の招集に関する公示によると、最高人民会議第14期第6回会議は内閣のチュチェ110(2021)年の活動状況とチュチェ111(2022)年の課題に関する問題、チュチェ110(2021)年の国家予算執行の決算とチュチェ111(2022)年の国家予算に関する問題、育児法、海外同胞権益擁護法の採択に関する問題を討議する。

公示は、代議員の登録はチュチェ111(2022)年2月5日に行うと指摘した。---

    関連記事