人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党総書記)が16日、シリア「是正運動」の51周年に際して、シリア・アラブ共和国のバッシャール・アサド大統領に祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

是正運動とは、1970年11月13日に現在のアサド現大統領の父であるハーフェズ・アサド前大統領が、バース党内で無血クーデターを起こし、政治・経済改革を行った「矯正運動(矯正革命ともいう)」を指す。

金正恩氏は祝電で、「敵対勢力の妨害策動を粉砕して国の自主権を守り、復旧建設を推し進めるための大統領とシリア人民の正義の偉業の遂行においてより大きな成果があることを願った」と同通信は伝えた。

    関連記事