人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

金日成主席の生誕109周年に際して、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央常任委員会と在中朝鮮人総連合会が金正恩総書記に祝賀書簡を寄せた。

在中朝鮮人総連合会とは、「朝僑」と言われる北朝鮮国籍を保持する中国在住の朝鮮族による組織のこと。約180万人の朝鮮族の大部分は中国国籍だが、3000人ほどの朝僑がいると見られている。

在日本朝鮮人総連合会は書簡で、「金日成主席が切り開き、金正日総書記が世紀をまたいで力強く前進させてきたチュチェの偉業と在日朝鮮人運動はもう一人の不世出の偉人である敬愛する金正恩元帥が居て、勝利の頂上に向かって上昇一路をたどっている」と述べた。

在中朝鮮人総連合会は書簡で、「わが国、わが祖国の富強・繁栄のための愛国事業に特色ある寄与をし、内外の反統一勢力の分裂主義的策動を断固と粉砕するための祖国統一闘争の先頭に立つ」と述べた。

    関連記事