人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正日総書記が死去してから17日で9年となったのに際し、金正恩党委員長が金日成主席と金正日氏の遺体が安置されている錦繍山(クムスサン)太陽宮殿を参拝した。朝鮮中央通信が伝えた。

崔龍海(チェ・リョンヘ)最高人民会議常任委員長、李炳哲(リ・ビョンチョル)朝鮮労働党中央軍事委員会副委員長(兼党副委員長)、金徳訓(キム・ドックン)内閣総理、朴奉珠(パク・ポンジュ)党副委員長をはじめ、党と政府の幹部と武力機関の責任幹部らが同行した。記事では伝えられていないが、報道写真からは金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長の姿も確認できる。

    関連記事