人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮住民が乗るバイクは、一般的には中国産で、価格は3000人民元ほど。日本の中古バイクは5000人民元を超えるという。

この幹部は「まだ、一般的な移動手段は自転車に違いないが、自転車は最も一般的な移動手段であり、富の象徴ではない」と述べた。

新たな富の象徴として、ノートパソコンが浮上している。北朝鮮当局はパソコンの検閲を行っているが、ノートパソコンなら隠しやすく人気が高いという。

「2〜3ヶ月毎に予告なしで検閲を行うのだが、パソコンには海外の音楽、映画などは保存しておく事は出来ない。検閲が厳しいため、最近ではノートパソコンが一番の人気」と紹介した。

狩猟犬も富の象徴なのだが、子一匹が10万北朝鮮ウォンほどで、コメ(1キロが1800〜1900ウォン)に換算すると、52〜55キロの価値。この人物は「裕福な家庭は盗難防止の為に必須だ。狩猟犬は7年ほど育てた後で、食用として売られる」と述べた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

この他にも、エアコン、イオン浄水器などが、都市部の富裕層の間で人気を博している。エアコンはほとんどが中国産で、5千〜1万人民元程度、浄水器は17〜20万北朝鮮ウォンほど。また、室外機の紛失を防ぐために、鎖でくくりつけるという。

    関連記事