人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

韓国メディアの報道によれば、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は23日、中部・大田の国防科学研究所(ADD)を訪れ、同研究所が開発した「玄武4」弾道ミサイルなど先端兵器の視察を非公開で行った。射程800キロの玄武4は北朝鮮全域を攻撃可能で、弾頭重量は2トンに達する。

韓国軍は今年3月以降、玄武4の試射に成功したとされる。

文在寅氏は視察後、「世界最高水準の弾頭重量を備えた弾道ミサイルに成功したことについて、お祝い申し上げる」などと語ったが、今後、北朝鮮からの強い反発が予想される。

    関連記事