人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は12日、党は国民の生活向上を目指していると主張する署名入りの論説を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。

新型コロナウイルスの影響や経済制裁の影響で経済難がつづくなか、労働党への求心力を高める狙いがあると見られる。

論説は、「朝鮮労働党は人民の生命安全の保障に万全を期し、人民の生活の安定、向上に全力を尽くしている」と強調した。

また、「党に対する人民大衆の絶対的な支持と信頼は、人民の生活向上を目指す党の指導力と実践力によって保証される」と述べた。

そのうえで、「党の恩情が大きくなるほど党の社会主義強国建設の構想を果敢な実践闘争で支えていく朝鮮人民の革命的風貌はいっそう強く発揮されるであろう」と主張した。

    関連記事