軍服務期間が10年の北朝鮮では、両親や友人とどの様に連絡を取っているのだろうか?電話などで自由に連絡を取ることができる韓国とは異なり、北朝鮮の兵士は手紙が唯一の通信手段。しかし、それさえも検閲が厳しく時間もかかる為、手軽ではない。

北朝鮮軍は入隊した兵士に故郷に手紙を書く際には、「部隊名と場所を明らかにしてはならない」と強制している。平壌市兄弟山区域のジュンダンリ6班の場合には、「朝鮮人民軍軍事郵便受け第1072軍部隊」と書かなければならない。

軍事郵便受けに手紙を送ると、20日以上が過ぎてから受け取り先に渡される。普通列車で輸送されるが、経済難の影響で運行が不安定な為、長い時間がかかる。

    関連記事