北朝鮮の金正恩党委員長は3月22日、ラオス人民革命党(LPRP)創立65周年に際して、同党中央委員会のブンニャン・ヴォーラチット書記長に祝電を送った。これに対する答電がヴォーラチット氏から3月31日、寄せられた。朝鮮中央通信が6日付で伝えた。

ヴォーラチット氏は祝電で、「あなたを首班とする朝鮮労働党の果敢で洗練された指導の下で、朝鮮民主主義人民共和国が祖国防衛と社会主義強国建設偉業の遂行においてさらなる新しい成果を引き続き収めることを確信する」と述べた。

    関連記事