人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次のとおり。

「労働新聞」 朝鮮労働党の革命的立場について強調

【平壌3月2日発朝鮮中央通信】2日付けの「労働新聞」は署名入りの論説で、最高指導者金正恩党委員長の指導の下で行われた朝鮮労働党中央委員会政治局拡大会議では朝鮮労働党の革命的立場が再びはっきり宣明されたと明らかにした。

同紙は、人民のために滅私奉仕するのは朝鮮労働党の革命的党風であるとし、次のように指摘した。

われわれの活動家が瞬間でも党の崇高な人民愛の思想と志を忘却して活動するなら、その時から革命の指揮メンバーとしての存在価値を失うことになる。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

人民に顔を背けたり、人民の利益を侵害するのはすなわち革命に対する放棄であり、人民に対する背信である。

人民の運命に全的に責任をもって導いていくのは、朝鮮労働党の革命的本態である。

人民の運命と生活を抜きにして自分の存在と革命の新たな前進についてたったひとときも考えてみたことのない朝鮮労働党であるので、今回、人民を見下げ、人民の利益を侵害する非党的行為と権勢、特権、官僚主義、不正腐敗行為に強い打撃を加えたのである。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

全ての活動家は、党中央委員会政治局拡大会議を招集した党の意図を深く刻み付けて瞬間瞬間を人民への滅私奉仕で一貫させていくことによって、朝鮮労働党の人民大衆第一主義思想の偉大さと生命力を力強く誇示するのに積極的に寄与すべきであろう。---

    関連記事