人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

地球上には原発を運営する国が少なくないが、他国と他民族の生存まで脅かして核の廃棄物をやたらに捨てると公然と言いふらす国は唯一、野蛮国である日本しかない。

世界で初めて核惨禍の苦汁をなめた日本は、機会あるたびにその被害と悪結果について口を酸っぱくして行ったりした。

しかし、今回暴露されたように日本政府がかつて言い立てたことは単なる偽善にすぎず、実際上、自国の利益のために他国と他民族、ひいては全人類に被害を与えてもかまわないという強盗さながらの気質をいっそう骨身にしみるほど体質化してきたということを実証している。

日本の放射能汚染水放流策動によって多大な被害を受ける一番目の対象は、ほかならぬ朝鮮半島である。

    関連記事