北朝鮮の金正恩党委員長は27日、朝鮮戦争の休戦から66年となったのに際し、祖国解放戦争(朝鮮戦争)参戦烈士墓を訪れ献花した。朝鮮中央通信が伝えた。

また金正恩氏は同日、国立交響楽団の7・27記念コンサートを鑑賞した。

同通信によれば、朝鮮労働党と政府の幹部である李萬建(リ・マンゴン)、朴光浩(パク・クァンホ)、李洙墉(リ・スヨン)、金英哲(キム・ヨンチョル)、趙甬元(チョ・ヨンウォン)、金与正(キム・ヨジョン)、崔善姫(チェ・ソニ)の各氏と楊亨燮(ヤン・ヒョンソプ)、李明秀(リ・ミョンス)、崔永林(チェ・ヨンリム)の各氏をはじめとする参戦老兵、党中央委員会の幹部、功労者、重要芸術団体の創作家、芸能人、青年学生が公演を共に鑑賞した。

    関連記事