人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

朝米間に対話が行われる間、わが朝鮮が挑発と見なす米国―南朝鮮合同軍事演習を中止するということは、歴史的なシンガポール朝米首脳会談で米国が公式に言明し、世界に公布したものである。

南朝鮮当局も、それに歓迎の意を表したし、われわれとの数回にわたる接触を通じて朝鮮半島の恒久的で強固な平和のための実践的措置を積極的に取っていくことを確約した。

しかし、米国と南朝鮮の信義のない勢力はわれわれとの約束を破って演習の「縮小」と「防御的性格」をけん伝し、その犯罪的強行を正当化している。

これこそ、朝鮮半島の平和を願う内外の志向と念願に対する我慢できない愚弄、挑戦だと言わざるを得ない。

軍事的妄動の名称を変え、規模を「縮小」するからといってその挑発的性格と侵略的正体が隠ぺいされると思うなら、それは誤算である。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

むしろ、規模は減っても米国と南朝鮮の軍事的準備態勢はさらに強化されるというのが、国際社会の一致した見解である。

    関連記事