故金日成主席の生誕記念日「太陽節」(4月15日)に際して訪朝した中国人民解放軍文芸代表団の公演が19、20の両日、平壌大劇場で行われた。朝鮮中央通信が伝えた。

リ・ドゥソン、金烔龍(キム・ヒョンリョン)氏ら朝鮮人民軍の将官、軍官、関係部門の活動家、芸術団体、芸術教育機関の創作家、芸能人が公演を鑑賞した。

同通信によれば、「朝鮮人民軍軍楽団と中国人民解放軍軍楽団が合同演奏する吹奏楽『共に同じ歌を歌おう』『祖国賛歌』『社会主義が良い』で公演は絶頂に達した」という。

    関連記事