モンゴルのハルトマー・バトトルガ大統領は15日、北朝鮮の金正恩党委員長が先の最高人民会議で国務委員長に再任されたことに対して祝電を送った。朝鮮中央通信が19日付で伝えた。

バトトルガ氏は祝電で「モンゴルは、朝鮮民主主義人民共和国のねばり強い努力によって朝鮮半島で対話が活性化し、肯定的な雰囲気が醸成されていることについて歓迎する」などと述べている。

    関連記事