朝鮮中央通信は2日、北朝鮮の警察庁長官に当たる崔富一(チェ・ブイル)人民保安相と、ロシアで警察を管轄するウラジーミル・コロコリツェフ内相との会談が同日、平壌の万寿台議事堂で行われたと伝えた。

(参考記事:アキレス腱切断、掘削機で足を潰す…北朝鮮労働者に加えられる残虐行為

会談で双方は、「両国の保安機関間の友好関係を発展させることと、互いに関心を寄せる問題に対する意見を交換した」という。

両国は不法入国・滞在者や受刑者の引き渡し協定を締結するなど、治安分野でも協力関係にある。

    関連記事