【平壌、北京共同】北朝鮮の崔富一人民保安相は2日、平壌の万寿台議事堂で、ロシアのコロコリツェフ内相と会談した。2人は両国の警察組織を統括する立場。両国の保安機関の友好関係を発展させていくことや「双方の関心事」について意見交換したという。具体的な内容は不明。

朝鮮労働党機関紙、労働新聞によると、コロコリツェフ氏は1日、空路平壌に到着した。両国は今年、経済・文化分野での協力協定締結から70年を迎え、高官の往来が活発化。金正恩党委員長によるロシア訪問も調整しているとみられる。

    関連記事