人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次のとおり。

「労働新聞」 南朝鮮での武力増強と戦争演習は北南関係改善の流れに背ちする危険な動き

【平壌2月25日発朝鮮中央通信】先日、南朝鮮の釜山海軍基地に「交流・協力および友好増進」の名目の下に米第7艦隊の旗艦「ブルーリッジ」号が寄港した。

これに関連して、南朝鮮のメディアは「ブルーリッジ」号が釜山に寄港したのは3年ぶりであると報じた。

このような中、3月の初めに予定された「キー・リゾルブ」合同軍事演習に参加する米増援兵力の一部が最近、南朝鮮に入ってきたとされ、演習開始日に合わせて兵力展開と訓練シナリオ点検など事前手順が成されているという南朝鮮メディアの報道が出ている。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

    関連記事