人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、日本は20世紀に朝鮮をはじめとするアジア諸国を侵略し、真珠湾に対する不意の攻撃で太平洋戦争を挑発した戦犯国であり、過去の犯罪史を必死に否定している唯一の国だとし、次のように強調した。

犯罪を否定するのは、それを繰り返すということ同様である。

実際に、安倍一味は武力行使と交戦権の放棄および戦力保持禁止を規定した憲法を改悪して日本を戦争が可能な国につくって海外侵略の道に踏み出そうとしている。

日本が核武装化に必死になって執着するのは安全のためではなく、敗北の復しゅうをするためである。

このような日本が「非核3原則」という束縛から脱する場合、地域と世界の平和に及ぼす破局的結果は想像を絶するであろう。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同紙は、真に世界の平和と安全を願う国なら、日本の核武装化を警戒すべきだと指摘した。---

    関連記事