北朝鮮国営の朝鮮中央通信は1月31日、朝鮮親善芸術団の中国公演が盛況であると報じた。

(参考記事:中国主席が北朝鮮公演観覧…伝統的友好関係アピール

同通信は、習近平国家主席夫妻が27日の公演を鑑賞したことを紹介。開演に先立ち団員らと面会した習近平氏は「親善芸術代表団の今回の公演は中朝双方の重要な共同認識を履行するための文化交流であるばかりか、中朝外交関係設定70周年を祝うための重要な活動であるとし、伝統的な中朝親善を強固なものにしていくと強調した」という。

    関連記事