北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党委員長)は1日、在日本朝鮮人総連合会の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長に新年の祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏は祝電で「新年に総連では白頭山の不世出の偉人たちの主体的海外同胞運動思想と不滅の業績を必勝の霊剣にとらえて祖国人民の力強い闘いの勢いに歩調を合わせて、総連第24回全体大会の決定貫徹に邁進することによって、在日朝鮮人運動の全面的繁栄をもたらすための強固な跳躍台を築かなければならない」と指摘した。

一方、同通信によれば総連中央常任委も同日、金正恩氏に書簡を送り「不眠不休の革命指導でチュチェ朝鮮を世界が公認する尊厳ある国家の地位に堂々と引き上げ、チュチェ偉業の最後の勝利を早めていく金正恩委員長はわが祖国と民族の燦爛(さんらん)たる未来を保証する不世出の偉人である」と礼賛した。

    関連記事