北朝鮮の第4回全国農業部門熱誠者会議が25、26の両日、平壌で行われた。朝鮮中央通信が伝えた。

会議では「朝鮮労働党の農業革命方針の貫徹のための闘いで収められた成果と経験、教訓を分析、総括し、(中略)党が提示した穀物生産目標を必ず達成するための課題と方途が討議された」という。また、農業部門の功労者たちが表彰され、祝宴も開かれた。

同会議が開催されるのは1999年以来、19年ぶり。この間、2014年に全国農業部門分組長大会、2016年に朝鮮農業勤労者同盟大会、今年3月には全国農村青年作業班・青年分組熱誠者大会が開催されていた。

    関連記事