北朝鮮の国家体育指導委員長を兼務する朝鮮労働党の崔輝(チェ・フィ)副委員長が23日、平壌の万寿台議事堂で、訪朝したアジアサッカー連盟(AFC)のシェイク・サルマン・ビン・イブラヒム・ハリファ会長らと会談した。朝鮮中央通信が伝えた。

(参考記事:セリエA史上初、北朝鮮サッカー選手が誕生

    関連記事