人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長が三池淵管弦楽団劇場を現地指導

【平壌10月11日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長で朝鮮国務委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官であるわが党と国家、軍隊の最高指導者金正恩同志が10日、開館を控えている三池淵管弦楽団劇場を現地で指導した。

三池淵管弦楽団劇場(2018年10月11日付朝鮮中央通信)
三池淵管弦楽団劇場(2018年10月11日付朝鮮中央通信)

普通江のほとりに新しく面ぼうを整えて築かれた三池淵管弦楽団劇場は、近代的な建築音響技術が裏付けられ、古典美と近代美、芸術化が調和を取って結合された特色があって華麗な建築造形美を誇る文化芸術の大殿堂、労働党時代の思想・芸術強国の記念碑的建造物である。

延べ床面積が3万6610平方メートルである三池淵管弦楽団劇場は、拡声装置を全く用いない1200余席の円形生演奏ホールと管弦楽団の創作家、芸能人の創作創造と公演活動、生活条件が申し分なく整った録音室、創作室、訓練室、扮装室、事務室、生活室などで構成されている。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

敬愛する最高指導者同志は、長時間にわたって劇場の外部と内部の要素を見て回りながら、建設状況を具体的に調べた。

敬愛する最高指導者同志は、古風で優雅に自己の姿を一新した劇場の全景を眺めながら、首都の中心に格好の良い建物がもう一つ築かれたので風致を増す、ここを通り過ぎるたびに古いこの建物を見ながら考え事が多かったが、このように整えてみると気分がさっぱりすると述べて、人民が劇場に来ると本当に喜ぶだろうととても喜んだ。

    関連記事