北朝鮮とロシアは9日、貿易、経済・科学技術協力委員会林業分科委員会第24回会議の議定書に調印した。朝鮮中央通信が伝えた。

平壌で行われた調印式には、同委員会のキム・ギョンガン北朝鮮側委員長、ロシア側からアナトリー・アルツェエフ団長をはじめロシア林業分科委員会代表団員らが参加した。

同通信の報道全文は次のとおり。

朝露政府間貿易、経済・科学技術協力委員会林業分科委員会第24回会議の議定書を調印

【平壌10月9日発朝鮮中央通信】朝鮮政府とロシア政府間の貿易、経済・科学技術協力委員会林業分科委員会第24回会議の議定書が9日、平壌で調印された。

調印式には、朝露政府間貿易、経済・科学技術協力委員会林業分科委員会朝鮮側委員長のキム・ギョンガン氏、関係者とアナトリー・アルツェエフ氏を団長とするロシア林業分科委員会代表団員、駐朝ロシア大使館員が参加した。---

    関連記事