韓国青瓦台(大統領府)は23日、北朝鮮の金正恩党委員長が文在寅大統領らと朝鮮半島の最高峰・白頭山(ペクトゥサン)を20日に訪れた際、右手の指で「ハートマーク」を作り韓国閣僚らとの記念撮影した写真を公開した。

ハートマークは親指と人さし指を交差させハートの形を作るもので、韓国では記念写真を撮る際の人気のポーズ。韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が撮影を提案したという。

20日、白頭山で「ハートマーク」を作り韓国閣僚らと記念撮影する金正恩氏(韓国大統領府提供)
20日、白頭山で「ハートマーク」を作り韓国閣僚らと記念撮影する金正恩氏(韓国大統領府提供)