人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

同通信の一連の報道は次のとおり。

朝鮮ア太委が米国と日本の原子力協定延長策動の内幕を暴露

【平壌8月4日発朝鮮中央通信】朝鮮アジア太平洋平和委員会(ア太委)は去る7月16日に満了になった30年期限の米・日原子力協定が自動延長されたことで4日、米国と日本反動層の暗黙的な原子力協定延長策動の裏面に潜んでいる危険極まりない企図と犯罪的正体を暴く白書を発表した。

白書によると、日本は狂的な核野望を世紀をまたいで執ように追求してきた。

歴代、日本の反動層は自分らが世界唯一の被爆国として核兵器の保有と使用を断固と反対すると口癖のように唱えてきた。

人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

しかし、日本の反動層はそれとは正反対に久しい前から核武装化の野望を抱いて、その実現に必死になって狂奔してきた。

    関連記事