中国・遼寧省の北朝鮮との境界付近で、2015年に拘束された日本人男性が、スパイ罪などで懲役5年の実刑判決を言い渡されたことがわかった。

(参考記事:【対北情報戦の内幕】公安調査庁はなぜ中国へ「スパイ」を送ったのか

脱北者で神奈川県の57歳の男性は2015年5月に、遼寧省の丹東市で、スパイ容…続きを読む